面接前に要チェック!!ブラック店舗の見分け方

ココナイ編集部
こんにちは!ココデナイト編集部プロデューサーのSです!!
今回は、弊社以外での店舗紹介を受けた女性のために執筆した記事です。
一人でも多くの女性を、悪質店舗への入店を阻止するために、ブラック店の特徴をまとめてみました!
ぜひ面接前、面接時にチェックしてみてください!!

特徴1 – 公式サイトがない

「求人サイトに掲載されていたけれど、ホームページがない」
もしくは、「アドレスは貼ってあってもアクセスができない」

この2つはかなり要注意です。

「ホームページがない」
つまりこれは、現代の情報社会において
集客をしていないのと同義といえると思います。

集客をしていなければ、もちろん女性は稼ぐことができません。

また、ホームページ程度の投資をできないほど
経営が厳しいことの裏返しの可能性が高い
です。

経営が安定していないキャバクラだと
給料未払いやオーナー(経営者)が飛んでしまうなど
トラブルの危険性がとても高いんです!

店舗のホームページは問い合わせや体験入店する前に
確認することが出来るので見ておきましょう!!

ココナイ編集部
逆にいえば、ホームページが綺麗であれば綺麗であるほど、
経営基盤はしっかりしている可能性が高いともいえます。

店舗の顔」を見て、しっかり見定めておきましょう!

特徴2 – 電話対応が悪い

「電話対応」は客商売をする上で、必須の教育といえます。

「電話の対応が悪い」ということは、
経営者が基本的な指導・教育を、スタッフにしっかりできていないということなので、

キャバ嬢さんに対する扱いにも雑になっている可能性があります。

ボーイ(黒服)さんといえば、お客様への接客はもちろん、
キャバ嬢さんを支えフォローするのもお仕事です。

同じお店で働く可能性のある女の子に対して、
最初の電話対応が悪いということは、入店してからも対応が悪いことが多いです。

ちゃんとしたお店で、モチベーション高く働きたいと思っているキャバ嬢さんには
自分たちを大事に扱って貰えるは超重要事項です!

特徴3 – 身分証の提示を求められない

身分証の提出が要らない、
または極端に少ない場合は注意しましょう!

「身分証の用意するのも面倒だし、要らないならラッキー」
なんて考える女性は少なくないと思います。

弊社への応募でも、「身分証がないけど大丈夫ですか?」
なんてお問い合わせがたくさんあります。

・・・が、
キャバクラで働く上で身分証は、唯一、絶対に必須といえるものです。

風営法というのがあり、
生年月日(18歳未満ではない証明)
本籍(不法滞在の外国人ではない証明)
これらを確認していないといけません。

これらをしっかりと確認していないお店には
18歳未満や不法滞在の外国人が働いている可能性があり、
警察の捜査が入ったときに貴女も取り調べを受ける可能性があります。

面接に行く前に必ず必要な身分証を用意しましょう!

応募女性
身分証?免許証ないし、学生でもないから用意できないよ
ココナイ編集部
なんて人は、下記の記事で、身分証の種類と取得の仕方を解説していますので、ぜひ読んでみてください。

面接前に要チェック!!ブラック店舗の見分け方

2017.10.04

ブラック店舗は見た目じゃわからない場合もある

ぜひ弊社にご相談しにご連絡してみてください。

ココデナイトは、ナイトワーク紹介歴十年以上の歴史の中で
安心と信頼を獲得し、それをとても大事にしております!!

変なお店を紹介することは絶対にありません。

また、いろんなお店を体験入店してもらい、
「長く働きたい」と思えるキャバクラを見つけるまで、何度でもご相談OK!

ご相談して貰えれば、
貴女の希望・条件に合ったお店絵をマッチングし、時給交渉まで対応します!!

お気軽にLINEやメール、お電話してください!!

ABOUTこの記事をかいた人

ココデナイト総合プロデューサーです。